訪問医療マッサージをお受けになっているMさん(70代男性、

 脳梗塞後遺症、お独り暮らし)。

おひとりで歩くのが難し
く、「気力ががなくて・・・」と最近元気がない。

 ちょうど桜が見頃の時期だったので、「お花見に車で行きませんか?」とご提案。

歩いて10分の公園にお誘いしま
した。

歩いて10分のその距離が、Mさんには果てしなか
った。


 そして前回の訪問の時、

お花見の時のお写真と日頃の感謝
を込めたメッセージをお渡しした。

 
4日後の今日いつもどおり訪問するとMさんがかしこまった表情でお話しし始めた。

「・・・あなたにお礼を言わないといけないね。

俺は鈍い
人間で後になっていろいろ気づくんだ。

あなたがいろいろ
気にかけてくれて、本当にありがたいと思っているよ。

あのね、俺若い頃、30代かな、なんでか、

新橋で易者に
占ってもらったことがあるんだ。

 小さなテーブルにランプを置いて、手相をみるんだよ。

は結構そういうひとがいたんだ。最近みかけないけど・・・。

その時の占いが今思うとすごく当ってるんだ。

なぜかよく
覚えてる。その時いわれたのが、

『あなたは家族には恵まれない。けれど晩年は周りに恵まれる』ということ。

 
奥さんが早くに亡くなって、子供たちともいろいろあったけど

、今あなたに支えられている。本当に恵まれてると思
う。

占いがすごく当ってる。あなたは希望の光だよ。あり
がとう・・・。」

 
そう言って、右手を差し出し、力いっぱい握手をしてくれた。

そして、2年半の間で一番の満面の笑みで微笑んでく
れた。

 
「・・・写真と手紙は永久保存版にするよ。」

2年半前の始めの頃とてもかたくなな雰囲気で

「私ではダ
メかも・・・。」と何度も思った。

それが少しずつ、だんだ
んと信頼してもらえるようになった。

「俺は人を褒めたりしないんだけど、あなたはとてもいいよ。

心があるから応援するよ。今までうけたなかで1番上
手いよ。」

 そんなふうにいってくれる。

夜眠れず、睡眠導入剤が欠かせないMさん。

指圧を受けな
がら気持ちよさそうに寝息を立て、

この瞬間が1番の幸せ
と言って下さる。

Mさん、私にとってもあなたは光。原動力。

 仕事に関しては猪突猛進であとで恥ずかしくなることも多いけど、

笑顔の花を咲かせられる事が嬉しくて・・・。

 指圧マッサージ師としてだけではなくて、ひととしてかかわりたい

青臭い、未熟者だけれど、利用者さんと家族と
自分の幸せの為に、

全力で精一杯やっていこうと改めて思
う!


ある時は別の方ですが、真顔で「全然気持ちよく無いんですけど・・」

言われたりする私です(笑)

Comment
マダムkenwanさま
責任もあり楽しいだけではありませんが、天職だと思っています!
心と体にアプローチできて、こんなにも人と深くかかわれる仕事って無いんじゃないかなあ〜。
手前みそですが(笑)
大変なお仕事なんですね。
改めて思いました。

> 指圧マッサージ師としてだけではなくて、ひととしてかかわりたい
>全力で精一杯やっていこう

こういう気持ちで、心構えで
お仕事なさっているから
受け取るものも大きいんだなぁ、と
我が身を振り返っております。

最後のオチが、お茶目です(笑)





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

フェスブックページ

ブログ村ってなに?

にほんブログ村のランキングに参加しています。 クリックして頂けるとポイントが加算されランキングが上がります。 そうすると、注目度があがりこちらのブログに興味を持ってくださる方が増えるのです^^ もし、よろしければポチっとクリックをお願い致します にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM